うつ病、双極性感情障害を抱えたけんけんのFedora、FreeBSD勉強日記。
Linux、Unixのデスクトップ用途として使う秘訣お教えします。
 since 2006年2月16日(木)

リリース

Ubuntu 20.10リリース!Fedora 33のリリース日はいつ?

Ubuntu 20.10が10月23日(金)にリリースされました。LTSじゃないので安定して使いたいという方は、20.04のままアップグレードはせず、そのまま使うほうが良いかと思います。Ubuntu 20.10のリリースノートはYoutubeでもWeb検索でも"Ubuntu 20.10"で検索するとたくさん情報があるようなのでそちらを参照してください。


ubu20_20-desktop


さて、Fedora 33ですが本当はUbuntu20.10より早くリリース予定で、今週火曜日10月20日(火)に出るはずでしたが、未解決な問題があり1週間ずれこんでます。来週10月27日(火)にリリースされる予定となりました(Fedora 33 Final is Go)。

色々機能アップデートありますがデフォルトファイルシステムがext4からBtrfsに変更されることが一番の変更点でしょう。私は、/homeパーティションを分けていてext4のままにしています。Ubuntu 20.10を試しながら、Fedora 33楽しみに待とうと思います。といっても私はもうFedora 33 Betaを実機に入れて環境整えました。

Fedora 33 Betaリリース!!

Fedora 33 Betaリリースされました。

f33-beta-user-name


f33-beta-desktop



 予定より1週間遅れましたが、9月に間に合いましたね。GNOME 3.38が9月16日(水)にリリースされたので、恐らくローリングリリースなディストリを除けば、Fedoraは3.38が同梱される最速のディストリになるかと思います。また、GNOME 3.38が同梱されるUbuntu 20.10 Betaは10月1日(木)です。
 Fedora 33の新機能はかなり盛りだくさんですが、特に大幅な変更はデフォルトのファイルフォーマットがExt4からBtrfsに変更されることでしょう。Fedora 32から33へアップグレードする際は、Btrfs自動で変換されるわけではなく、現在のフォーマットのままとなります。アップグレードであっても、Ext4からBtrfsに変換出来るツールはあるようですが、バックアップを取ってから。

f33-beta-install-diskpartition-btrfs-root


 また、現在のFedora 32を消してクリーンインストールする場合は、当然自分でパーティションを切らず自動に任せた場合はBtrfsになります。もちろん、手動であればExt4を選ぶことも出来ます。その際、フォーマットはExt4とは表示していなくて、標準パーティションと書かれています。


f33-beta-install-diskpartition-boot-efi

 クリーンインストールは当然の事ながら、データは削除されるのでバックアップをしておいて下さい。
データの管理の仕方は人それぞれだと思いますが、/homeと/etcは要バックアップです。
 最後に一番大事なことはBetaなので本番環境のPCには慎重に。サブPCや仮想化で試す程度にしておいて下さい。

 Fedora 33正式リリースの予定は10月末頃です。Fedora 33 Schedule: All

Fedora26 Alphaリリース日は2017年4月4日(火)

参考:Fedora 26 Alpha RC1.7 has been declared as GOLD and the status is GO

Fedora26 Alpha版リリース日が決定しました。
2017年4月4日(火)です。
3週遅れのリリースでした。

Alpha版なのでテスト用扱いです。仮想化環境でテストしてみるのが良いですね。

Linux勉強して待ちましょう。

Fedora24リリース!!ダウンロード先リリース情報など。

Fedora24がリリースされました。
5/17日(火)からの大幅な遅れでした。

Fedora24のダウンロード先はこちらから。  
(6/21(火)22時52分現在まだnot foundと表示されておりダウンロード出来ません。 
無事アップロードされました
6月22日(水)7時54分現在rikenからならダウンロード出来ます。
無事アップロードされました。



さて、肝心の新機能ですが
  • Gnome 3.20
  • KDE  5.5.0
  • LibreOffice 5.0.6
が含まれます。

Gnomeの詳しい情報はこちらから。
特に注目なのがGnomeソフトウエアでOSのアップグレードが出来るようになることです。
またXorgの代替waylandが利用可能になります。 
waylandはデフォルトでは有効にならず。25に持ち越し。


私はアップグレードのつもりですがクリーンインストールのがおすすめです!! 
新しいFedoraを存分に楽しんで下さい!! 
アップグレードする方はdnfを使ったFedora22から23へ、23から24へ。をよく読んでから。 

ここにリリースノートのリンクなどの情報を追記する予定なのでふぁぼってね。
2016年6月24日(金)現在 Fedora24のリリースノートが公開されました。 

スクリーンショット

インストール後のスクリーンショットは以下の画像。宇宙がテーマですね。中心部分にうずまき曲線が入ってます。久々にカッコイイ壁紙ですね。
  Fedora24壁紙

既知のバグ

既知のバグはこちらから。(英語 実機へのインストール、アップグレードはよく読んでからインストールを始めてください。

 
怪しい訳なら…

インストール時

  • RAIDを使っているとインストールが失敗する事がある。
  • Fedora22でMedia Writer(liveusb-creater)を使うとプログレスバー(進捗バー)が表示されない。待ってれば書き込めます。

アップグレード時の問題

  • アップグレード時過去にPackageKitを使っていると必須のパッケージが除去されるかもしれない。
解決方法は…
sudo rpm -q libhif
sudo sudo dnf --refresh update libhif
sudo rpm -qa --qf '%{NAME}
' | xargs sudo dnf mark install

アプリケーション問題

  • Firefoxはもはやgstreamerを使ってH264コンテンツを再生しない。ffmpegを使うようになった。

Fedora24のリリースは1周間延期

楽しみにしていたFedora24のリリースは延期です。残念。
Gnome-shellのWayland版が正式対応と載ってたはずなんですが…

情報元
 Fedora 24 Final status is NO-GO
ブログ内の検索
Google

WWW を検索
このblog内を検索
最新コメント
コンピューター オススメ
アクセスカウンター

    はてブリスト - 現在
    • ライブドアブログ