うつ病双極性感情障害を抱えたけんけんFedoraFreeBSD勉強日記。
Linux/Unixデスクトップ用途として使う秘訣お教えします。
 since 2006年2月16日(木)

アップグレード

Fedora18 Spherical Cow へアップグレード成功!!

とりあえず、Fedora18へアップグレード成功しました。
私はいつもクリーンインストールにしてましたが、アプリケーションを入れなおしたり設定しなおしたりが面倒くさくなったのでアップグレードしてみました。

とりあえず、スクリーンショットを。

fedora18_ss

詳しいアップグレード手順はまた追って記事にしますが、
基本的には

sudo yum clean all
sudo yum update
sudo yum install fedup
sudo fedup-cli --network 18 --debuglog ~/fedupdebug.log

して再起動。 気長に待つ。 で、完了しますです。

ちょっと弄った感じだと、日本語入力をするためには画面右上のステータスバーのjaのところをクリックして、日本語(Mozc)を選択してから[半角/全角]キーを押さないといけないのが面倒…

あと、カーネルを含む幾つかのパッケージがF17のままだったりします。F18の方がバージョンが低いのでそのうちアップデートが来たら切り替わるんでしょうけど。

そして、rpmfusionのパッケージ名が変わったのかgstreamerのパッケージのインストールを促されました。これは、アップグレード組の方は、インストール-> 自分のパスワードを入力して実行で完了します。

以上、簡単ですがアップグレード成功報告とします。

買う予定…

日経 Linux (リナックス) 2013年 02月号 [雑誌]
日経 Linux (リナックス) 2013年 02月号 [雑誌]

Fedoraのアップグレード方法。F16,F17,F18対応版

以下、実際に試していない状態で手順を書きます。
失敗しても責任はもちませんので、ご注意を。

アップグレードする際、アップグレードに失敗する可能性もあるので、バックアップと Fedora 18のインストールディスクもしくは、USBメモリを用意しておきましょう。

DVDイメージであれば、アップグレードも出来ます。

また、Windowsや他のOSとのデュアルブート、マルチブートしていれば、これらのデータもバックアップを。 (USBメモリは、バックアップするメモリとは別で用意すること。

続きを読む

5.4-RELEASEから6.0-RELEASEへupgradeする手順






5.4-RELEASEから6.0-RELEASEへupgradeする手順

ftp://ftp3.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/i386/ISO-IMAGES

から6.0-RELEASEのisoイメージをとって来ます。

アップデートするだけならとりあえず、
6.0-RELEASE-i386-disc1.isoだけでOKです。
*2.isoはパッケージファイルが入っているようですので^^;

まだBSDユーザーになりきれていない僕は、WindowsのCDーRライタで
isoイメージをCDに焼き付けました。


アップグレードする前にまずは、バックアップを!!


そして、そのCDを入れて、電源ON!!

そして、upgradeを選びます。
upgrade

インストールしたファイルは、
基本的には、portsとxorgとsrc以外を全て。

途中で/var/tmp/etcに/etcのバックアップをしてくれます。


そして、無事済んだので再起動!!
boot

すると、なぜか、windows側の
拡張ハードディスクのマウントができなくなっていました。


以前は、/etc/fstabの中は

/dev/ad0s2s1 /mnt/ディレクトリ名 ntfs rw
0 0
/dev/ad0s2s1 /mnt/ディレクトリ名 ntfs rw
0 0


としていたが、


/dev/ad0s5 /mnt/ディレクトリ名 ntfs
-C=eucJP,rw 0 0
/dev/ad0s6 /mnt/ディレクトリ名 msdos
-L=ja_JP.eucJP,-D=CP932,rw 0 0



とした。

オプション部分は、この設定で日本語のファイルでも読み込める設定である。

この設定に/etc/fstabをしてから、


mount -a


すると見事にWidowsの拡張領域が読めるようになりましたよ。
さらに、日本語のファイルを読めるようになりましたし。
ブログ内の検索
Google

WWW を検索
このblog内を検索
最新コメント
コンピューター オススメ
Linuxオススメ本
コマンド本
アクセスカウンター

    はてブリスト - 現在
    • ライブドアブログ