うつ病双極性感情障害を抱えたけんけんFedoraFreeBSD勉強日記。
Linux/Unixデスクトップ用途として使う秘訣お教えします。
 since 2006年2月16日(木)

サーバー管理

【解決済み】Job for vncserver@:1.service failed because a timeout was exceeded.

VNCサーバーを立てている時にドハマりしたのでメモ書いておきます。
VNCサーバーの立て方は、今までお作法が違う!!Systemdを使ったVNCでGUIなリモート操作!! on Fedora 24 25を参考のこと。

sudo systemctl start vncserver@:1

とすると2分ほど何も表示されず、

Job for vncserver@:1.service failed because a timeout was exceeded.
See "systemctl status vncserver@:1.service" and "journalctl -xe" for details.

と言われました。

この状況でもエラーメッセージが出るまではvncサーバーに接続出来るので接続してみるとSEalaertが表示されてます。

詳細ボタンを押すと、

cd ~
sudo ausearch -c 'systemd' --raw | audit2allow -M my-systemd
sudo semodule -i my-systemd.pp

しろと書いてあるので実行するとしばらく時間が掛かり、もう一度vncserver@:1をスタートさせるとすぐにプロントが返ってくるではありませんか。エラーメッセージ通りjournalctl -xeしてみたんですけどログが多すぎて見落としてたんですよね。

あー、解決するまでの時間がだいぶかかったぞー。(まる2日ぐぐりました。) デスクトップ環境をGnome-ShellにしてたらSEAlartがすぐに消えるのでメッセージが見えませんでした。MATEにしてみたらこのメッセージが表示されたのでもしかしてと思って実行してみたら成功でした。

つまるところ、SELinuxで守られていたんですねー。やっぱりSELinuxはdisableにしといた方がいいような…

このBlogでのFedoraサーバー鯖設定まとめ

このBlogでのサーバー鯖設定まとめを書いて置きます。
リンクで紹介。

基本設定

CentOSやScientifc Linuxでも同じ!!Fedoraのパッケージを使ってLAMP環境を構築する方法。


Sambaサーバー(Windowsファイル共有サーバー)
Sambaサーバーが表示されない時には。

NFS(UNIXファイルサーバー)
NFSサーバー

DAAP(iTunesサーバー) 
mt-daapdで音楽をDAAP共有してiTunesサーバー化!! 

 iPhone、iPod touch、iPadなどのiOSから、DAAP越しに音楽を聴こう!

pulseaudio(サウンドサーバー)
pulseaudioでサウンドをネットワークへ飛ばす
 
VNC(リモートデスクトップサーバー)

今までお作法が違う!!Systemdを使ったVNCでGUIなリモート操作!!

iPhone、iPad、iPod touchなどのiOSからVNCを使ってLinuxマシンをリモート操作しよう。 

Sambaサーバーが表示されない時には。

SambaサーバーWindowsファイル共有)を設定時にWindows側から表示されない問題に直面しました。
有名なサーバー設定サイト サイトさんにも載っていいなかった箇所が問題でした。

それは… 


Sambaサーバーのドメイン名をデフォルト値から変更する必要がある!!って事でした。
なんと単純な…


つまり、
sudo hostname fedora
とホスト名を設定するだけ。



再起動してもホスト名を設定するには、
sudo vi /etc/hostname
などテキストエディタで開き、
localhost.localdomain
fedora
などに設定するだけで良いです。 ホスト名は外向けにサーバー設定していないならばなんでもいいです。 localhost以外で。


Sambaサーバーの詳しい設定方法はまた別記するとして

  • 設定ファイルsmb.confいじる。(デフォルトのままでOK)
  • smbpasswd でSamba用アカウント作成。
  • firewalld設定 永続 samba samba-client
  • SELinux samba_enable_home_dirs on
  • ドメイン名設定
を確認しましょう。


  Sambaサーバーの詳しい情報は

Fedora23上のVMWare Playerが無言で終了する!を解決する方法

Fedora23にアップグレードしてからVMWareが起動しなくなりました。
しかも無言で何もエラーメッセージを吐きません。

困ったなーと調べてたらFedora Forumuを見つけましてそこで修正方法を載せてくださっている
サイトがありましたので
リンクだけお知らせ。

リンク先の手順に沿って実行していくだけですから。

VMWare Worksation 12 on Fedora Core 23 (fc23)−− Coyote's Blog

そしてこの設定にするとビンゴ!!
中々苦労しました^^;

fedupを使ってFedora22(F22)へアップグレード。

Fedora22がリリースされました。
さらっとfedupを使ってアップグレード方法をば。

fedupでアップグレード


sudo fedup --network 22

放置しておくとrebootせよと言われるので再起動。

再起動後

アップグレード中のSS


F22

アップグレード後。 ちゃんとFedora22になってます。 Screenshot from 2015-05-29 13-15-09

nautilusファイルマネージャーが落ちる



Nautilusを起動するとすっこんすっこん落ちました。
/homeですら。

なのでrm .config/nautliusをして設定ファイルを初期化。

これで落ちなくなります。
ただし、私の環境だと落ちるディレクトリがあったりして。
リネーム(ファイル名を変更)すると直るのですが…
ブログ内の検索
Google

WWW を検索
このblog内を検索
最新コメント
コンピューター オススメ
Linuxオススメ本
コマンド本
アクセスカウンター

    はてブリスト - 現在
    • ライブドアブログ