うつ病、双極性感情障害を抱えたけんけんのFedora、FreeBSD勉強日記。
Linux、Unixのデスクトップ用途として使う秘訣お教えします。
 since 2006年2月16日(木)

Fedora Core

GNOMEリモートデスクトップが真っ暗【解決】

 Fedora32のGNOMEのリモートデスクトップ(画面共有)がうまく機能していません。 Fedoraが起動して初回時はちゃんとGNOMEの画面表示操作が出来ますが、クライアント側から一度切ってしまうと下図のように真っ暗になります。

iPhoneからベッドで寝転がってLinux操作できて便利だったんですが、残念ですね。解決策がないか色々探してみましたがなさそうなので、アップデート待ちです

パッケージはgnome-remote-desktopなのでこいつがアップデートされる事を祈ります!と記事を書く時間が取れずでしたが、昨日(2020年6月6日(土)のアップデートによりリモートデスクトップが出来るようになりました。ホッ。アップデートが来ない間は、x11vncで凌いでいました。気になる方はX11vnc -Arch Wikiを参考にしてください。現在GNOMEのリモートデスクトップでリモートしてて困るのはマルチモニタディスプレイにしていると、VNCクライアントにサブモニタが表示されません。サブモニタで表示させているアプリは、VNCクライアントのメインモニタには表示されないのでアプリをサブモニタからメインモニタへ移動させることも出来ません。せっかく更新来てくれたのですが、やっぱりx11vncのが良いですね…

IMG_3933

grub2-mkconfigが時間が掛かる遅い【解決済み】

前置き

新コロナ対策での自粛要請が各地で解除されてホッとしています。気温もかなり高くなってきましたし、マスクで息苦しいし、水分や休憩をしっかり取らないとな感じですね。

環境

どこが原因かよくわかりませんが、気になるのはストレージで、M.2 SSDを使っていてWindowsとFedoraをデュアルブートしています。

grub2-mkconfigの状況

PCの構成がある程度環境が限られていると思われますが、grub2-mkconfigを実行した時にgrub.cfgの生成時間がめちゃくちゃ長いです。大体8分以上掛かります。以下が実行結果。

$ time sudo grub2-mkconfig -o /boot/efi/EFI/fedora/grub.cfg

Generating grub configuration file ...
File descriptor 3 (pipe:[1099980]) leaked on vgs invocation. Parent PID 37794: grub2-probe
File descriptor 9 (pipe:[1070056]) leaked on vgs invocation. Parent PID 37794: grub2-probe
File descriptor 3 (pipe:[1099980]) leaked on vgs invocation. Parent PID 37794: grub2-probe
File descriptor 9 (pipe:[1070056]) leaked on vgs invocation. Parent PID 37794: grub2-probe
File descriptor 3 (pipe:[1099980]) leaked on vgs invocation. Parent PID 38312: grub2-probe
File descriptor 9 (pipe:[1070056]) leaked on vgs invocation. Parent PID 38312: grub2-probe
File descriptor 3 (pipe:[1099980]) leaked on vgs invocation. Parent PID 38312: grub2-probe
File descriptor 9 (pipe:[1070056]) leaked on vgs invocation. Parent PID 38312: grub2-probe
Found Windows Boot Manager on /dev/nvme0n1p2@/efi/Microsoft/Boot/bootmgfw.efi
Found Fedora 30 (Workstation Edition) on /dev/mapper/fedora-root
Adding boot menu entry for EFI firmware configuration
done

real	8m56.387s
user	0m7.064s
sys	0m5.722s

File descriptorが出てるし、時間が8分以上。

解決方法

あまりスマートな方法ではないのですが、解決方法をば。時間が掛かる根本としてはgrub2-mountのせいなようです。なので結構強引なのですが以下のようにします。

sudo mv /usr/bin/grub2-mount /usr/bin/grub2-mount.orig
sudo ln -s /bin/mount /usr/bin/grub2-mount

とします。grub2-mountをリネームしてmountコマンドにシンボリックリンクさせてるだけです。grub2関連のアップデートが来たらまたやり直す必要があるので注意してください。

平成最後のFedora!!Linux!!Fedora30は4月30日(火)リリース予定

 お久しぶりです。まあまあ元気です。転院告げられて病院選びに困ってます… 

 さてFedora30のリリース日が4月30日(火)に決まりました。Fedoraのリリース日はUbuntuのより後でなおかつGWよりも後の時もよくありましたが、今回はなんとかGWに間に合いました。平成最後のFedoraのリリースですね。

IMG_3481

 VMでFedora30相当のRC1.2を試した限りでは、GNOMEのリリースノートに書かれている通り、より速くキビキビと動くようになったようです。またビジュアル的な変化としてはアイコンが可愛くなってます。GNOMEのアイコンテーマが変わった事によるものです。



IMG_3494
IMG_3495
IMG_3496
IMG_3497

アプリの導入はGNOMEソフトウェアでインストールする時代ですが、コマンドのパッケージマネージャーであるdnfが圧縮データにZchunkを採用する事で高速化されました。

新しいデスクトップ環境としてDeepinDEとPantheon Desktopが追加されてます。

GNU Bash 5.0とGCC9とOpenJDK 12とがメジャーアップグレードされてるので注意してください。デフォルトのGPGがGnuPG 2に変更されています。

グラフィカルブート時チラつきがなくなります。dbus-brokerを採用します。

Fedoraアプリインストールノート記録まとめ

これまでに書いたインストール後のアプリインストール記録、インストールノートのリンクまとめを掲載します。何年も前に書いた記事が多いのでパッケージに含まれなくなったり、設定変更があるものがあります。これまでに書いた記事をまとめたいのですが膨大な量になるのでリンク紹介のみとしておきます。

Fedora13でも有効!? Fedora 7 インストールノート install notes 公開!! 

Fedora 12 13 14 LiveCDでのインストール後にしておくべきこと。

Fedora 12 13 14 LiveCDでインストールした人のための追加インストール 

Fedora 16 17でも対応!? Fedora 15(Lovelock)のデスクトップ環境を完璧に整えるアプリケーションのインストールノート Installnotes インストール【まとめ】

Fedora 16シンプルインストールノート +4

Fedora18 でのmp3,AACなどのマルチメディアなプラグインgstreamerのまるごとインストール!!

Fedora 23インストールノート

GNOMEソフトウェア(GUI)を使ってFedora24から25へアップグレード

 Fedora24から25へアップグレードする方法を紹介します。コマンドラインからアップグレードする場合はdnfを使ったFedora22から23へ、23から24へ、24から25へのアップグレード。から。

Screenshot from 2016-11-23 14-50-29

GNOMEソフトウェア

 GUIアプリインストーラであるGNOMEソフトウェアを使ってアップグレードします。この機能はFedora24から導入されたのでFedora23より前のバージョンでは使えないので注意してください。

GNOMEソフトウェアの起動

 GNOMEソフトウェアを起動するには、 左上赤線で囲まれたアクティビティにマウスを移動します。

gnome-desktop-3_22_ed

 下図のようにアクティビティになったら、

gnome-activity-3_22

キーボードで【半角/全角キー】を押して日本語入力をオンにして【ソフトウェア】と打ってください。(【】はいりません)

activity-software

上図のように【ソフトウェア】が候補に出るので、クリックします。

Screenshot from 2016-11-24 14-48-58

上図のようにGNOMEソフトウェアが起動します(図はFedora24のものなので少し外観が異なります。)

Fedora25へ更新

GNOMEソフトウェアが起動したら、上部右の【更新】をクリックします。

Screenshot from 2016-11-23 14-29-43

しばらくすると、上図のように【Fedora25が利用可能】と表示されます。【インストール】をクリックします。

下図のようにダウンロード中になったらしばらく待ちます。インストールしているパッケージ量によっては時間がかかります。私は30分ほどかかりました。 Screenshot from 2016-11-23 14-50-02

しばらく待つと下図のようにFedora25のインストール準備可能と表示されるので作業しているアプリを保存終了して【インストール】をクリックしてアップグレードします。かなり時間がかかります。30分以上はかかるのでコーヒーでも飲んで待ちましょう。私の場合は1時間以上かかりました。

Screenshot from 2016-11-23 14-50-18

 自動的に再起動し真っ暗画面かFedoraのアイコンが表示されます。アップグレード完了するとログイン画面が出るはずです!!

うまく行かないときは

GNOMEソフトウェアの更新がいつまで経っても終わらないときがあります。”アプリを閉じて”その場合はコマンドで

sudo dnf clean all
sudo dnf update

としてもう一度GNOMEソフトウェアを起動して更新してください。

ブログ内の検索
Google

WWW を検索
このblog内を検索
最新コメント
コンピューター オススメ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
アクセスカウンター

    はてブリスト - 現在
    • ライブドアブログ