うつ病、双極性感情障害を抱えたけんけんのFedora、FreeBSD勉強日記。
Linux、Unixのデスクトップ用途として使う秘訣お教えします。
 since 2006年2月16日(木)

画像処理

Fedora 15の壁紙候補!?

Fedora 15の壁紙が決まったようです。
多分…
どこのツイッター…

Fedora 15 Wallpaper

Winning Concept
F15 Artwork/Development Fedora Project

Inkscapeでドラゴンボールを描いてみた。 on Fedora Linux

Inkscapeで描いてみました。dragonball

Fedora 12リリース直前!! Inkscapeでお絵描き!!デスクトップ背景の作成!!



Fedora 12が予定では11月17日にリリースされます。
ただ、11月4日リリース予定のはずのFedora 12-RCが
まだアップされていないので
リリースが遅れる可能性がありますが・・・

リリースまで待てないのでInkscapeでお絵描きしてみました。

Inkscapeは、Illustaratorに替わる
フリーのドローツールです。
Illustaratorは、7万円するので
なかなか買えないですよね^^;

さて、ドラゴンボールよりトランクスと
けんけんオリジナルのデスクトップの背景を
描いてみました。

まずはInkscapeのインストールはFedoraでは、


# yum install inkscape


でインストールできます。

トランクスは、こんな感じに描けました。
鉛筆で下書き+ボールペンでなぞったものを
下絵にレイヤーとベジエ曲線を使って描き、
ベジエ曲線のパスの微調整をして仕上げました。
あと、枠(Inkscapeではストローク)を太くすると、
より格好良くなりますよ!!
下絵をうまく描けないという方は、
この下の画像を保存して、
一番したのレイヤーに挿入して、
その上にレイヤーを作ってなぞってみてください。

トランクス


画像を保存したい方は画像を右クリックして
"画像を保存”で保存してください。

さらに、オリジナルのFedora用デスクトップ画像を作りました。
背景は透明なので、
背景色を白色にして使ってください。

circle


画像を保存したい方は画像を右クリックして
"画像を保存”で保存してください。

どうですか?
みなさんもオリジナルのデスクトップ背景を
作ってみませんか?

参考にした書籍




つい見てしまうFedoraの背景。 〜色んな色で試せるデフォルトで設定されていない画像、透過画像編 〜

Fedora 11,12では、透過型画像が何種類か用意されています。
その画像を紹介します。


上に上っていく泡をイメージした画像



上へ上へと上がっていく泡をイメージした神秘的な画像が以下の
ものです。

まずは、Fedoraのデフォルト設定の色である、青色の画像。

Fedora12-buble


同じ透過画像ですが、赤色に設定した背景画像。
青色の時とは異なる躍動感がある背景に変わりました。

Fedora12-red-buble



バネをイメージした画像



自然をイメージした緑とバネのイメージした画像。
非常に爽やかに見えます。

Fedora12-spring



風をイメージした画像



爽やかな風をイメージした画像。
色は黄色を使用しており、
秋らしいイメージがします。

Fedora12-yellow


どうでしょうか?
私自身は、赤色の背景で泡をイメージした画像が
一番すきだったりします。

泡なのに赤色とイメージが違うもの同士の組み合わせが
やる気を出してくれる気がします。

Canonのデジカメ IXY DIGITALを使おう! on FreeBSD

今回は、canonのデジタルカメラIXY DIGITAL 60のデータを
取り込めるようにしたいと思います!

canon以外のデジタルカメラでも、
データが取り込めるのでぜひ、試してみて下さい!

キーワード:デジタルカメラ,デジカメ,データの取り込み,ugen0,gphoto2続きを読む
ブログ内の検索
Google

WWW を検索
このblog内を検索
最新コメント
コンピューター オススメ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
アクセスカウンター

    はてブリスト - 現在
    • ライブドアブログ