うつ病、双極性感情障害を抱えたけんけんのFedora、FreeBSD勉強日記。
Linux、Unixのデスクトップ用途として使う秘訣お教えします。
 since 2006年2月16日(木)

日本語環境

国勢調査 on Linux

国勢調査うちにもやってきてしまいました。
Windows前提ですが、Linux上でもしかもUbuntuではなくFedoraでもUser Agent偽装アドオンを使えばFirefoxで回答出来ます。Google Chromeで出来るかは試していませんが、恐らく出来るでしょう。

国勢調査エラー


使用したアドオンは、User-Agent Switcher and Managerです。5万5千以上の方が使用している人気アドオンです。

UserAgent

のアイコンが表示されるので、

【このアドオンアイコン】→【Edge】→【Windows】→(バージョン新しいやつを選択)→(スライダーバーを移動させて)【Apply (Container on Window)】でタブを読み込み直すと国勢調査のログイン回答ページが表示されます。
 回答し終わったら、【アドオンアイコン】→【Reset Container】で戻せます。

Fedora32 Wayland環境だとqt5なアプリに日本語入力ibusが出来ない!

Fedora32でWaylandを使っていると(デフォルト設定)TeXWorksなどのqt5アプリに日本語がibusで入力出来ない問題が起きています。すでにBugzillaに報告が上がっており、qt5-qtbase 5.15.1で直るみたいです。今のFedora32の5.14.2ですので、アプデ来るまで待ちましょう。Xorg環境では動きますので、ログイン画面で歯車マークからGNOME(Xorg)に切り替えられます。

eps,psポストスクリプトghostscript日本語文字化け 解決方法2019,2020年版

はじめに

現在のghostscript事情を検証してみました。LaTeXでpsファイルに変換すると日本語の文字化けします。GNOMEだとpsファイルを閲覧するアプリはevinceで裏ではghostscriptで動いてるのかghostscriptの設定を直せば解決出来ました。以下解決方法を記します。 eps文字化け
図 psファイル文字化け 

cidfmap編集

/usr/share/ghostscript/Resource/Init/cidfmapをエディタで編集
/etc以下ではないし、バージョンがghostscript以下に挟まない事に注意すること。

/ipaexm << /FileType /TrueType /Path (/usr/share/fonts/ipa-ex-mincho/ipaexm.ttf) /SubfontID 0 /CSI [(Japan1) 6] >> ;
/ipaexg << /FileType /TrueType /Path (/usr/share/fonts/ipa-ex-gothic/ipaexg.ttf) /SubfontID 0 /CSI [(Japan1) 6] >> ;
/Ryumin-Light /ipaexm ;
/GothicBBB-Medium /ipaexg ;
/GothicBBB-Medium-UniJIS-UTF8-H /ipaexg ;
/IPAexGothic /ipaexg ;
/IPAexMincho /ipaexm ;

cidfmapを編集し文字化けを直したところ。

ps文字化け修正後

【解決済み】ghostscriptの文字化け!Can't find (or can't open) font file IPAexMincho-H IPAexGothic-H.

gs文字化けmoto


LaTeXのpsファイルを開いたら文字化けしました。これを解決します。

 エラーメッセージは以下の通り。

$ gs test.ps 

GPL Ghostscript 9.20 (2016-09-26)
Copyright (C) 2016 Artifex Software, Inc.  All rights reserved.
This software comes with NO WARRANTY: see the file PUBLIC for details.
Querying operating system for font files...
Can't find (or can't open) font file /usr/share/ghostscript/9.20/Resource/Font/IPAexMincho-H.
Can't find (or can't open) font file IPAexMincho-H.
Didn't find this font on the system!
Substituting font Courier for IPAexMincho-H.
Can't find (or can't open) font file /usr/share/ghostscript/9.20/Resource/Font/NimbusMonL-Regu.
Can't find (or can't open) font file NimbusMonL-Regu.
Loading NimbusMonL-Regu font from /usr/share/fonts/default/Type1/n022003l.pfb... 4323596 2925392 7830164 6437044 1 done.
Can't find (or can't open) font file /usr/share/ghostscript/9.20/Resource/Font/IPAexGothic-H.
Can't find (or can't open) font file IPAexGothic-H.
Didn't find this font on the system!
Substituting font Courier for IPAexGothic-H.

といわれました。IPAexフォントが見つからないと言ってますね。

まずはIPAexフォントをインストールします。

sudo dnf install ipa-ex*

これだけだとまだ文字化けします。ghostscriptにIPA-exフォントの場所をしています。

cidfmap.localをテキストエディタで新規に開いて。

/ipaexm << /FileType /TrueType /Path (/usr/share/fonts/ipa-ex-mincho/ipaexm.ttf) /SubfontID 0 /CSI [(Japan1) 6] >> ;
/ipaexg << /FileType /TrueType /Path (/usr/share/fonts/ipa-ex-gothic/ipaexg.ttf) /SubfontID 0 /CSI [(Japan1) 6] >> ;
/Ryumin-Light /ipaexm ;
/GothicBBB-Medium /ipaexg ;
/IPAexGothic /ipaexg ;
/IPAexMincho /ipaexm ;

と編集して保存します。

sudo cp ~/cidfmap.local /etc/ghostscript/9.20/cidfmap.local

Fedora31,Fedora32(もしくはFedora30以前も?)では、こちら

として設定ファイルを/etc以下にコピーします。 これで文字化け解決!!

gs文字化け

texファイル編集例

ここで使用したファイルは以下のとおり。 test.texとして保存します。

\documentclass{jarticle}
%\usepackage[utf8x]{inputenc}

%opening
\title{タイトル}
\author{けんけんけんけん漢字}

\begin{document}

\maketitle

\begin{abstract}
概要
\end{abstract}
%\chapter{はじめに}
\section{見出し}
本文
\end{document}
platex test.tex
dvips test.dvi

Libreofficeを日本語表示nihonngoにする。

検索キーワードランキングで割と上位にいたLibreofficeの日本語化を紹介。

 
sudo dnf install libreoffice-langpack-ja
として再起動するだけです。

 libreoffice-langpack-ja
ブログ内の検索
Google

WWW を検索
このblog内を検索
最新コメント
コンピューター オススメ
アクセスカウンター

    はてブリスト - 現在
    • ライブドアブログ