参考サイト: DNF system upgrade - FedoraProject

6月27日(月)アップグレードの別の方法を掲載 GNOMEソフトウェア(GUI)を使ってFedora24から25へアップグレード

rpmfusionリポジトリが出たので--nogpgcheckもいらんかも?

23からアップグレードする場合は一度24にアップグレードしてから25にアップグレードしてください。

0. まずは何よりバックアップ

/home、/var、/etcをとってればだいたいOKなはず。

1. システムアップデート

使ってる現在のFedoraのパッケージをアップデート。
sudo dnf clean all
sudo dnf update

2. dnf-plugin-system-upgradeパッケージをインストール。

sudo dnf install dnf-plugin-system-upgrade --best

3. リポジトリを無効化

3.1 rpmfusionリポジトリを無効化

Fedora22からFedora23まではこの作業は要らなかったですが 23から24までは必要になりました。

sudo dnf config-manager --set-disabled rpmfusion-free 
sudo dnf config-manager --set-disabled rpmfusion-nonfree
sudo dnf config-manager --set-disabled rpmfusion-free-updates 
sudo dnf config-manager --set-disabled rpmfusion-nonfree-updates 
sudo dnf remove dropbox

4. アップグレード用のダウンロードパッケージをダウンロード。

4.1 Fedora23にアップグレードする場合

sudo dnf system-upgrade download --releasever=23

4.1 Fedora24にアップグレードする場合

sudo dnf system-upgrade download --releasever=24

4.1 Fedora25にアップグレードする場合

sudo dnf system-upgrade download --releasever=25

5. アップグレードを始めるおまじない

sudo dnf system-upgrade reboot

6. 終わるまで(コーヒーでも飲んで)待ちましょー。

7. エラー解決方法

以下は作業は要らずこの記事へ誘導するための検索キーワード用

7.1 Fedora22から23までのエラーメッセージ

※ 依存関係が失敗したというエラーが出たので、 一度パッケージをダウンロードし直すために

sudo dnf system-upgrade clean

としてから

sudo dnf system-upgrade download --releasever=23  --exclude=kde-l10n-ja,kdenlive

とexcludeを,で区切って対象を除外しました。



アップグレード後。
ちゃんとFedora23になってますね!

7.2 Fedora23から24へのエラーメッセージ

7.2.1 リポジトリのエラー

Fedora23から24へのアップグレードを実行すると3.1 rpmfusionリポジトリを無効化をしなかった場合--nopgpchechを付けない場合次のエラーが出ます。エラーメッセージでここにたどり着くように記述。

sudo dnf system-upgrade download --releasever=24

を実行した時に以下のエラーが出たので

Failed to synchronize cache for repo ‘rpmfusion-nonfree-updates’, disabling.
Dependencies resolved.

packages are downloaded successfully, but at the end i get this

The downloaded packages were saved in cache until the next successful transaction.
You can remove cached packages by executing ‘dnf clean packages’. 
エラー: パッケージ a52dec-0.7.4-19.fc24.x86_64.rpm は署名されていません 

また、以下のコマンドを実行してもエラーが出ます。

 sudo dnf system-upgrade reboot

を実行すると

Error: system is not ready for upgrade

をエラーが出たので3. リポジトリを無効化が必要

7.2.2 Dropboxの削除

dropboxがうんちゃらとエラーが出たのでdropboxパッケージを一旦削除

sudo dnf remove dropbox
参考サイト Upgrading Fedora 23 Workstation to Fedora 24のコメント欄