どうも。
Fedora 18が出ないので、iPod touchばかり触ってます。

ほで、ふとiPod touchからVNCやらSSHでリモート操作出来ないかなとApp Storeを探してたら、
両方ありました。

さすが。

取り敢えず、今回はVNCの記事を。

兎にも角にもLinux側でVNCサーバーの設定を。
設定方法はこちらから。


で、設定したら、iPhone、iPod touchからアプリをインストールしましょう。

私が使ってみたのは、無料版のMocha VNC lite

画像1

この画像の右のアイコンのや〜つ♪

リンクを開いて、インストールしましょう。

インストールしたら、
画像1

な画面が起動します。

configureを選択

次に、接続するVNCサーバーを設定します。

画像1


IP addressには、VNCサーバーのIPアドレスか、ドメイン名、もしくはSambaサーバーを設定していたら、
net biosネームを入力します。

たまたま、Sambaサーバーを立てていたので、
▷を選択したら、サーバー名を選ぶだけでした。

次に、Sever Portを指定しましょう。
デフォルト値が5900になってますが、
上の私のリンクの方法と一緒なら、
5901をご指定下さい。

さらに、
Passwordを入力しておきます。

以上設定出来たら、Connectしましょう!

接続出来たら、
画像1


画面が出ると思います。

さらに、Linux鯖側のアカウントのパスワードの入力を求められます。

日本語入力がONになっている場合があるので、
スワイプしてibusで英語に替え、
パスワードを入力しましょう。


ただし、無料版というかLite版
だとマウスの右クリックやキーボードのctrl,Alt,Tabキーなどがつかえません。

つまり、コマンド履歴をたどるCtrl+pやCtrl+n、ファイル名補完のTabキーが使えない…

何より、VNCではマウスの右クリックが使えないのはかなり致命傷な気が…

これらを使いたい方はこちら
Mocha VNCをお使い下さい…



それでは今回はこれまで。
Fedora 18が出るのが先か、SSH for iOSの記事が書けるのが先か(`・∀・´)

iPad (Retinaディスプレイモデル 第3世代) 64GB Wi-Fiモデル ブラック MC707J/A
iPad (Retinaディスプレイモデル 第3世代) 64GB Wi-Fiモデル ブラック MC707J/A