oVirtを設定していてNetwrokManagerではなく、networkサービスを使うために/etc/sysconfig/network-script/ifcfg-eth0(em1,p5p1など)の設定のメモ。NetworkManagerの設定ツールから抽出。IPV6から始まる行はなくてもいいと思う。

DHCP

HWADDR=00:25:22:A0:9F:67 # MACアドレス ifconfigより
TYPE=Ethernet # カードタイプ Wireless、xDSL
BOOTPROTO=dhcp # none | static | dhcp 固定IPの場合:none,static DHCPでIP取得の場合:dhcpと設定
DEFROUTE=yes
PEERDNS=yes # yes | no DHCPによって取得したDNSサーバのアドレスを/etc/resolv.confに反映するかどうかの設定 DHCPを使う場合は通常yes。
PEERROUTES=yes
IPV4_FAILURE_FATAL=yes
IPV6INIT=yes
IPV6_AUTOCONF=yes
IPV6_DEFROUTE=yes
IPV6_PEERDNS=yes
IPV6_PEERROUTES=yes
IPV6_FAILURE_FATAL=no
NAME=自動イーサネット接続
UUID=38d15178-cc2a-4156-ae5c-0d41bf537acd
DEVICE=eth0 # デバイス名
ONBOOT=yes # yes | no システム起動時にNICを有効にするかどうかの設定

IPアドレス固定

HWADDR=00:25:22:A0:9F:67
TYPE=Ethernet
BOOTPROTO=none
DEFROUTE=yes
IPADDR=192.168.1.11 #IPアドレス
PREFIX0=24 #ネットワークアドレス部のビット数
GATEWAY=192.168.1.1 #ゲートウェイ
DNS1=192.168.1.1 #DNSサーバー
IPV4_FAILURE_FATAL=yes
IPV6INIT=yes
IPV6_AUTOCONF=yes
IPV6_DEFROUTE=yes
IPV6_FAILURE_FATAL=no
IPV6_PEERDNS=yes
IPV6_PEERROUTES=yes
NAME=p5p1 #eth0 em1など。ifconfigの結果に合わせる。
UUID=5802b795-fbde-4487-abe6-5813cff3df3e
ONBOOT=yes

今まで、NetworkManagerにお任せしてたし、テンプレート無いし、manも見当たらないし公式サイトっぽいものも無いで結構困る…

参考: /etc/sysconfig/network-script/ifcfg-eth* 設定項目 - 自宅サーバーをめぐる冒険
Linux ネットワーク基本設定 其の三 - kazmax.zpp.jp
8.2. Interface Configuration Files - Red Hat Enterprise Linux 6 Deployment Guide
6.2. インターフェース設定ファイル - Fedora 15 デプロイガイド

ifcfg-lo

DEVICE=lo
IPADDR=127.0.0.1
NETMASK=255.0.0.0
NETWORK=127.0.0.0
# If you're having problems with gated making 127.0.0.0/8 a martian,
# you can change this to something else (255.255.255.255, for example)
BROADCAST=127.255.255.255
ONBOOT=yes
NAME=loopback