Fedora 16(Verne) Alpha TC1リリース

Fedora 16(Verne)!!

fedora16-gdm

Ubuntu 11.10とFedora 16の開発スケジュール - 独学LinuxさんのところでFedora 16(Verne)のリリーススケジュールを紹介してくださってましたが、
Fedora 16 Alpha TC1がリリースされてたので、ちょっとだけ試してみました。

ダウンロードは、Fedora 16-Alpha.TC1から出来ますが、Alphaどころか、RCでもない超テスト版です。
実機にはまず入れないほうが良いと思います。
バグは沢山あるでしょうし、ハードウェアが故障してしまうおそれもあるでしょう。

まあ、仮想化ソフトウェアでお試しを。私も、仮想化ソフトウェア、Virtual Boxで試しました。

fedora16-TC1-partition

スクリーンショット

インストール方法は省略です。
超テスト版なので、説明してくださいって言う方は、お断り状態なツンデレ仕様です♪

btrfsがデフォルト?

Fedora 16の一番のお楽しみ、新しいファイルシステム、btrfsがデフォルトになるという情報が流れてましたね。
参考:Releases/16/FeatureList - Fedora.org
(あんまり私は、ニュースサイトは信用しないので例のサイトは載せません。)

で、インストーラーのパーティション分けなところをスクリーンショットを撮ってみたんですが、

fedora16-TC1-partition
まだext4がデフォルトな様子。

Virtual Boxのせいなのか、分からないけど、LVMだとインストールを嫌がったので、LVMは切って有ります。

というか、この前段階のパーティション分けのタイプ設定の項目野中にLVMを使うか?>というチェック項目が出てた。
このチェック項目のON/OFFでLVMを使うかどうか簡単に変更できる仕様になってる。
こっちの方が、ユーザーにとってありがたい変更だったりするとおもう。
(スクリーンショット忘れた(*´∀`*))

LVMを導入したFedoraおよびLinuxだと、WindowsからLinuxを読み込めるソフトウェア、Ext2Fsdを使っても読み込めなくなるようなので。
詳しい事情は、Ext2Fsd が Ver-0.51 にバージョンアップ(ext4への書き込みに対応) - 憩いの場を参照の事。

もちろん、btrfsを選択することは出来るかと。(これも試すの忘れちゃった(白目)

おまけですが、インストーラーの最後のガシガシ、パッケージが入るとこは、まだF15(Fedora 15)の画像だったり(´・ω・`)
fedora16-TC1-installing-f15images

Kernelのバージョン

で、Linux kernelのバージョンですが、先日公開されたばかりの3.0!!(Fedoraでは、後方互換性のために3.0.0なんかな?)
クール!! あの、たった200行程度で高負荷時に処理を高速化してくれる、
ミラクルパッチも最初から当たってます。
no title

しかも、recovery modeというのがついてます。
いわゆる、シングルユーザーモード。
今までのgrub legacyでもちょっと手を加えればシングルユーザーモードに入れますが、やはり選択肢が作ってあるのはありがたい。
(後述するgrub2の設定ファイル、/etc/grub2.cfgの中でkernelの起動オプションにsingleが付いている)

grub2になってる?

もう一個、Fedora 16での予定されている新機能、grub2の採用。
残念ながら、まだgrub-1.99となっており、grub2ではなく、grub-legacyな様子?
no title

かと思ったら、下図のようにgrub2になってる!!
(追記:grub Legacy のバージョンは、0.9系列で、grub2のバージョンは1.9系列。Arunokoさんのつぶやきで思い出した。) fedora-16-grub2

Ubuntuはほとんど触っていない私には大変…

LPICレベル1もgrub2を試験範囲に取り込むらしいので、色々弄って勉強ですなあ。
(grub2を弄るときは、慎重に。起動できなくなります。例によって、仮想化ソフトウェアでゲストOSをクローン化しておきましょう。)

Gnomeのバージョンは?

さて、Fedora 15 (Lovelock)で正式採用された、Gnome3、Gnome-Shell Window Managerのバージョンは、F15だと、3.0.1ですが、
fedora16-gnome3_1_4
と、3.1.4とかなり新しくなっています。
Releases/16/FeatureList - Fedora.orgでは、Gnome 3.2が予定されているので、もっと新しくなっているでしょう。
(3.1などの3の後すぐのバージョン番号の規則は奇数がテスト版、偶数が安定板。)

Gnome-Shellの機能改善点が一番気になるところですが、 Virtual BoxでのAddition Packageやら、yum でなんとかってのをしないといけなくて、 今回は疲れたので、また後日。 エフェクトが増えていてほしいなあ。

後述、個人的な感想

Linux kernel 3.0が早速取り込まれてるのは、嬉しいですね。
ミラクルパッチが取り込まれてる点も。まあ、相当な負荷がかかるような場合に限り、 有効なものだそうですが、動画編集をいっぱいするんだあって方は、恩恵を預かれるかも。

grub2の採用が一番怖い… /etc/grub2.d/以下にいっぱいファイルありますねえ。
参った。

Gnome-Shellの改良具合、特にエフェクトがCompiz並に増えることや、
Gnome2のアプレット全滅状態の改良が一番気になるところですが、
初めて、Virtual-Boxを触ったので、Guest Additionを当てる元気が無いので、 今回はこれまで。

やっぱり、キッチリと文章を書くとなると、まだまだ病気のせいかしんどいですなあ。

そういうわけで、今回はこのへんで。

ん?後ろでチラチラ写っている人は誰かって?
meisakuroki_mikakotabe
(写真、著作権、どっか。忘れた。)
黒木メイサさんと、多部未華子ちゃん♡
ドラマ「ジウ」で出演中… 男勝りなメイサさんと、ホンワカおっとりの多部未華子ちゃん。(役作りで)どっちがお好き?www

Wired Life(初回生産限定盤)(DVD付)
Wired Life(初回生産限定盤)(DVD付)
クチコミを見る
デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)
デカワンコ DVD-BOX(本編5 枚組+ 特典ディスク1 枚)
クチコミを見る
NHK連続テレビ小説つばさ写真集 多部未華子
NHK連続テレビ小説つばさ写真集 多部未華子
クチコミを見る

NHKドラマ、「つばさ」の多部未華子ちゃん、可愛かったなあ。
あんまり評判よくなかったみたいだけど、とても細かい描写がしてあって繊細な演技をしてた。
まあ、朝っぱらから改訂版 Sambaのすべて はどうかと思うけど。(ん?なんか変な物みえた?)
デカワンコは、とても評判が良かったようで。多部未華子ちゃんは、変なキャラの演技もしてくれるという楽しい娘です。

黒木メイサさんは、なんですかね。
何も喋ってなくても惹きつけられる不思議な方ですね。
しかも、あんな美しいのに人見知りとか(*´∀`*)
なんでも、とても努力家な方なようで。やっぱり、イケメン、美人になるには努力が必要ですね♪

どうせなら、Linuxな物を紹介しろよ、自分…