さっさと、パッケージのアップデートの設定、更新頻度を変えたい方は、こちら


ご挨拶♪

さて、学生の皆さんはそろそろ夏休みですね。  


夏休みに入ったら、時間もあるしLinuxをインストールしてみたい。
もしくは、Fedora 14を使っていたけど、Fedora 15がリリースされて1ヶ月過ぎたし、
Fedora 15に移行したいという頃ではないでしょうか?
Ubuntuユーザーだった方は、

GNOMEプロジェクトとは別のUnityになってしまったし、 話題のGnome3(Gnome-Shell)搭載のFedora 15を試してみたいという方も多いのでは無いでしょうか。


そこで、まずはFedora 15のインストールと、その後のデスクトップ目的で使うためのアプリケーションのインストール方法を紹介します。

最後に、Fedora 15からパッケージのアップデートのデフォルトの更新頻度が低めに設定されているので、

更新頻度を上げる方法を紹介します。


インストール

Fedora 15のインストール方法は、[日経Linuxより早いFedora 15のインストール]をよ〜く読んで頂ければ、インストール出来るかと思います。

もし、うまくいかない場合は、リンク先の方へコメントしていただくなり、私のTwitterにご質問頂ければ、出来る範囲でお助けいたします^^;。

アプリケーションのインストール

Fedora 15をインストールした後に、色々なアプリケーションを試したいという方は、Fedora 15(Lovelock) インストールノートを参考にして、アプリケーションを入れまくって遊んでみたいでください。

パッケージのアップデートの頻度を変える

さて、ようやく本題。
Fedora 15から、パッケージのアップデートの設定、更新頻度に関して変更が宣言されています。
Release Notesにあったと思ったけど、Gnome3側の変更って書いてあったんだったかな?
で、どう変わったかというとFedora 14以前は、アップデートがあればそのたびにダイアログなり、タスクバーでお知らせしてくれたわけですが、Fedora 15からは、セキュリティに関するアップデート出ない限り、デフォルトではアップデートされません。
しかも、カーネルのアップデートがあっても、アップデートを促されないこともあったりします。

ですので、セキュリティの更新以外のアップデートでも変更されるようにしておきましょう。
もちろん、セキュリティに関するアップデートは、設定を変更しなくてもお知らせしてくれるので、 そのままでもいいですけども、どうせなら新しいバージョン、ちょっとしたバグフィクスされたものを試したいですよね♪

パッケージアップデートの更新頻度の変更方法

(Gnome-Shell上で、アクティビティをクリックしてOverviewモードに変更して)、 [アプリケーション]→[その他]→[ソフトウェア更新]をクリック。

update
[ソフトウェアの更新]ダイアログが出たら、[自動インストール]項目の[セキュリティアップデートのみ]を[すべてのアップデート]に変更します。
update-defalt

変更後。
update-all
[アップデートの確認]項目も、[1時間毎]、[一日]、[毎週]、[行わない]が選べます。
まあ、[一日]か、[倉木麻衣週]ぐらいが妥当でしょう。

GUIでパッケージアップデートの更新をチェック

どうせなので、すぐにパッケージのアップデートを更新チェックをしておきましょう。 [Check Now]をクリックして、後はダイアログの質問に答えていけば良いだけです。

update-checknow

CUIというかコマンドでパッケージアップデートの更新をチェック

もちろん、このアップデートチェックはWindowsのアップデートチェックはGUIでできているぶん使用されるメモリ、負荷が増えます。
ですので、比較的低スペックなPCでFedora 15を動作せている方、もしくはスペックはあまり低くないけど、アップデートを早く終われせたいという方、コマンドが億劫でない方は、 [行わない]という設定にしておいて、

su -c "yum update"
もしくは、sudoが使える場合は、
sudo yum update
とコマンドで自分が気づいた時に更新する事も可能です。
cronに仕込めば、自動アップデート出来るけど、変更点があった時に気付けない可能性があるのでお勧めしません。
(/var/log/yum.logを見れば良いのですけども。)

で、おそらく、今まで手動でアップデートしてない方は、数百個ぐらい更新が来ると思います。
なんでこんな設定に…


はて?この設定したけど、アップデートチェックしたら、アップデートがあたりする。
うまく働いてないんかな?
気が向いた時にチェックしてみたほうが良いかも。

Fedora11スタートアップバイブル
Fedora11スタートアップバイブル
クチコミを見る