ブログネタ
Desktop Linux 入門 に参加中!

とりあえず、大分前に書いた記事だけど、

gnome3が使いにくいという人が多いので、

拡張なしな状態での(恐らく完璧に網羅している)使い方をblogトップの記事にしておきます。

  • 記述(OK)

LiveCDを起動した場合でもこの記事は役に立つはずなので、

印刷しておくかファボっておいてくださいな。

  • 動画
    • 第一弾(OK)
    • 大画面で見たい方は、Gnome3(Gnome-Shell)を搭載したFedora15(Lovelock)をどうぞ。


      この動画は、Gnome3のスクリーンキャスト(スクリーンショットの動画版)を録画する機能を使って撮影したものをyoutube上で編集しました。

      スクリーンキャストを録画するには、Ctrl+Alt+Shift+Rで録画開始、そして、停止もCtrl+Alt+Shift+Rで出来ます。

      自分のホームディレクトリ以下にshell-YYYYMMDD-N.webmという名前で保存されます。

      YYYY=西暦、MM=月、DD=日にち、Nは順番に振られる番号。

      webmは米Googleが開発しているオープンな動画規格です。


      何か不具合があった時にこの機能を使って録画しておくと、

      フォーラムやblogなどで的確な解決策を提案してもらえる可能性がより高くなると思います。


    • 完璧版(まだ)

アクティビティ無し

  • 画面右上ユーザー
    • シャットダウン(Alt押しっぱなし)、サスペンド、ログアウト、ユーザーの切り替え

    • システム設定


      • Region And Language






    • 一度ログアウトで、日本語表示、日本語キーボードレイアウト
    • System Infomations→Graphics→fallback mode →ログアウト→no Gnome-Shell
  • カレンダー
  • 音量調節
  • ネットワーク、ON、OFF
  • empathyを起動
    • 在籍中、離席中

アクティビティ(何をするにもアクティビティ!!)

  • アクティビティにマウスを
  • キーボードショートカット
    • 田マーク
    • Alt+F1



アプリ起動方法(アクティビティ必要)

  • 画面左のアプリが並んでいる所(ダッシュボード)から起動
  • 右側のランチャーから起動



















  • アクティビティ後、文字入力、アイコン出る
    • アプリ起動


    • ファイル開く(履歴)
    • wikipedia




    • google




  • Alt + F2でコマンドを打って実行(アクティビティ無し)

ダッシュボード(アクティビティ必要)

  • ダッシュボードにあるアプリ
    • アプリを起動していたら、アイコンをクリックするとWindowsやこれまでのGNOMEタスクバーのように起動しているアプリへ移動
  • ダッシュボードにないアプリ
    • アプリを起動するとダッシュボードの一番下にアイコン出現
    • もちろん、そのアイコンをクリックすれば、タスクバーのように開いているウインドウへ移動
  • ダッシュボードに追加
    • それぞれアプリアイコンの右クリックしてお気に入りに追加
    • アイコンを上下にドラッグすればシームレスに順番変更可能
    • アイコンを一番下に移動するとゴミ箱出現→ダッシュボードから削除(アプリを削除ではない)
  • 新しいウインドウでアプリを開く
    • アイコンを右クリック→新しいウインドウで開く
    • マウスの真ん中クリックで新しいワークスペースで開く

アプリ切り替え

  • マウス
    • アクティビティあり
      • アプリを画面一覧に田のように並べる->アクティビティ
01HDD
      • アプリ選択
      • アプリをxで終了
      • アプリをマウススクロールで拡大縮小
    • アクティビティなし
      • 順番にアプリを選ぶ
      • マウスの真ん中クリックでウインドウが後ろへ
  • キーボードショートカット
    • Alt + Tab
    • Alt + Tab + shift
    • Alt + Tab -> 同じアプリが複数 -> ←、→で選択
  • ウインドウの最大化、最小化など。
      • ウインドウを右上、もしくは左上に持って行って、半透明な背景が出たら最大化
      • ウインドウをドラッグすれば、最大化解除
      • タイトルバーをダブルクリックで、最大化、最大化解除切り替え
      • タイトルバーの右クリックから最大化、最小化、移動、サイズの変更、最前面で表示など

ワークスペース



  • マウス(アクティビティONしてから)
    • 中心からワークスペースへドラッグ
    • ワークスペースからワークスペースへドラッグ
    • タイトルバーの右クリックからワークスペースの上下移動、ワークスペース全てで表示
  • キーボードショートカット
    • ワークスペースを移動 Alt + Ctrl+ ↑ or ↓
    • アプリをワークスペースで移動 Alt + Ctrl+ Shift + ↑ or ↓

参考:

Gnome-Shell Tour

Gnome-Shell CheatSheet

Gnome-shell help


Gnome-Shellのカスタマイズ

デスクトップにアイコンを置きたいとか、アイコンをFedora用の青色にしたいとか、
テーマをごっそり変えたいという方は以下のリンクを見ると幸せになれます。
Fedora15 ファーストガイド - Linuxをはじめよう
GnomeShellをカスタマイズしよう!《Fedora15対応》 - 独学Liux
Gnome Shell テーマの紹介と手動による入れ替え方法 - なんでもかんでもコンピュータ
を参照のこと。


Fedora11スタートアップバイブル
Fedora11スタートアップバイブル
クチコミを見る


Backlinks: blogトップ