Fedora 11,12では、透過型画像が何種類か用意されています。
その画像を紹介します。


上に上っていく泡をイメージした画像



上へ上へと上がっていく泡をイメージした神秘的な画像が以下の
ものです。

まずは、Fedoraのデフォルト設定の色である、青色の画像。

Fedora12-buble


同じ透過画像ですが、赤色に設定した背景画像。
青色の時とは異なる躍動感がある背景に変わりました。

Fedora12-red-buble



バネをイメージした画像



自然をイメージした緑とバネのイメージした画像。
非常に爽やかに見えます。

Fedora12-spring



風をイメージした画像



爽やかな風をイメージした画像。
色は黄色を使用しており、
秋らしいイメージがします。

Fedora12-yellow


どうでしょうか?
私自身は、赤色の背景で泡をイメージした画像が
一番すきだったりします。

泡なのに赤色とイメージが違うもの同士の組み合わせが
やる気を出してくれる気がします。