FreeBSD logo



FreeBSD上でのfirefoxの太字の表示の方法を紹介します。

キーワード:Firefox,太字,WITH_CJK,freetype2,fontconfig,libXft

1. /ect/make.confを編集



FreeBSD上でfirefoxで太字を表示するには、
まずは、
/etc/make.confに、

WITH_CJK=yes


とします。
これで、太字を表示するための準備ができました。

2. portsのインストール



そして、

# cd /usr/ports/www/firefox
# make install

とすれば、いいです。

もし、もうすでにfirefox、
またはfirefoxに依存しているアプリをインストールしている場合は、
WITH_CJKが関与している、freetype2、fontconfig、libXftを
portsを使って(packageでは有効にできない)再インストールします。
つまり、

# export FORCE_PKG_REGISTER=yes
# cd /usr/ports/print/freetype2
# make install
# cd /usr/ports/x11-fonts/fontconfig
# make install
# cd /usr/ports/x11-fonts/libXft
# make install


とすればいいはずです。

3. けんけんの実際の実行結果


けんけんは、/etc/make.confにWITH_CJK=yesを追加して、
6.0→6.1にupgradeした後に、portsを再構築するために

# portupgrade -af

としたので、
実際は、上のreetype2、fontconfig、libXft全部を再構築しなくても
いいかもしれませんが^^;

ちなみにOSの再起動は必要ありません。

お勧めのFreeBSDの書籍