FreeBSDの標準のエディタは、カラー表示されていません。

なので、カラーで表示できるようにvimを設定します。


キーワード:vi,vim,vimrc,,カラー表示,エディタ






1. インストール


まずは、
パッケージを使って、vimをインストールします。

#pkg_add -rv vim

2. 設定


~/.vimrcに以下を記述します。

cp /usr/local/share/vim/vimバージョン/vimrc_example.vim ~/.vimrc


なお、この設定の仕方は、vimをインストールしたら、/usr/local/share/vim/vim64/tutor/の中のtutor.ja.エンコードのファイルに書いています。
(少し方法が違いますが^^;)

カラー化するとこんな感じ。
vim

vim /etc/X11/xorg.confを表示しています。






お勧めのFreeBSDの書籍