無線LANカードWLCB-54GTを使用する方法を

前回、書きましたが、

固定IPアドレスを指定しないと、使用できないことが多々ありました。

こちらに設定の仕方が書いてありました。

そこで、もう一度調べ、DHCPできちんと繋げる設定を紹介します。

現在、FreeBSD 6.0 RELEASEでDHCPを使った接続に失敗します。
分かる方、教えてください。







1. 環境



接続する環境を示すと、

ルーターのIPアドレス:192.168.1.1
PC(無線LAN)のIPアドレスの取得:DHCP
暗号化:なし

2. デバイスの認識


ndisgenを使った無線LANのPCカードの認識させる方法は、
前回の記事に書いてあるので、そちらを
参考にしてください。

3. 設定


/etc/rc.confに

removable_interfaces="ndis0"
defaultrouter="192.168.1.1"
ifconfig_ndis0="ssid corega DHCP"


とするだけです。

4. 接続


現在、FreeBSDが起動しているなら、

そして、


#/etc/rc.d/netif start


とするだけです。

と書いてありますが、つながりませんでした。

/etc/rc.d/netifの中を見てみると、

routeコマンドを起動する記述がないので、

netstat -rn にルーターのIPアドレスが追加されていませんでした。

そのため、


/etc/netstart

を起動するのが正解。みたいです。